3Dテレビ通販ガイドTOP > 3Dテレビの専用眼鏡 > 3D眼鏡の不安について(2)

3D眼鏡の不安について(2)について

 

前回の続きですが、映画などを見る際はずっとその3D眼鏡をかけることになりますが、映画によっては2時間とか3時間とか作品によって違います。その間、眼鏡をずっとかけることは苦痛ですよね。(汗)

 


3Dテレビを買いたいと考えている人の場合、このような心配ことが発生するのではないでしょうかね?
立体映画は楽しみだけれど、この眼鏡の着けることが面倒だ、または眼鏡の着け心地によっては、ひょっとしてそれが苦痛に感じることもあるかもしれませんね。(汗) そうなると映画どころじゃなくなるのではないでしょうか!?(汗)

 

このようなことを考えると、購入する前にちょっと心配になってきますよね。

 

それから、眼鏡がなんとなく見た目、ごついような気がします。あなたはどう思いますか!?

 

また、重いような気もします。重さどれくらいあるのでしょうか?
眼鏡が重いと、それを顔に着けているのも苦痛になってきますよね。(汗)

 

3Dテレビ専用の眼鏡の重さですが、ちなみにパナソニック製品ですと、だいたい60グラムくらいだそうです。

 

そして、ソニー製品ですと眼鏡の重さは、すこし重くなって80グラムくらいだと言われています。

 

思ったより軽いかなってかんじですよね。(笑顔)

 

※ ちなみに普通の眼鏡が約30グラムくらいになります。

 

私が使用している近眼用の眼鏡に関してですが、だいたい30グラムで、それにちょっとプラスしたくらいなのですね。(笑)
また、当然のことですが眼鏡は鼻につくところがあります。このノーズパッドのサイズも調整できるよう担っているので良いですよ。

 

位置も調整できるようですよ。ですから、眼鏡の着け心地については、大丈夫だと思います。(笑顔)

 

着けた感じが不快になりますと、せっかく家に3Dテレビがあっても、無心に楽しむことができませんよね。(汗)そこはメーカー各社とも一生懸命工夫をして作っているようですね。(笑顔)

 

3Dテレビの専用眼鏡記事一覧

3Dテレビの専用眼鏡について(1)

3D映像が巷で話題になっていますが、あなたはご存知ですか!?実際には、まだまだ一般家庭に普及はしていませんがね。(汗) 話題になっているので知っている方は多いと思います...

3Dテレビの専用眼鏡について(2)

前回の続きです。眼鏡を付けることが前提になってくると、「何かをしながら」、とか、「用事の合間に」、とか、気軽な気持ちで楽しむテレビではなくなってしまいますよね。!?...

3Dテレビの専用眼鏡について(3)

前回の続きになりますが、こうすることで、ディスプレイに9つのスイートスポットができるようになります。9つもスイートスポットができるということは、どの位置からテレビを見て...

3D眼鏡の不安について(1)

今、世間で話題になっているものがあります。それは3D映画です。そして、それに続き3Dテレビが話題になっています。欲しいですよね。!?これが一台でもおうちにあった...

3D眼鏡の不安について(2)

前回の続きですが、映画などを見る際はずっとその3D眼鏡をかけることになりますが、映画によっては2時間とか3時間とか作品によって違います。その間、眼鏡をずっとかけることは苦痛ですよね...

3D眼鏡の不安について(3)

前の続きになります。これ以外にも心配なこと、不安に感じることがあると思います。それは、普段から眼鏡をかけている人は、どうやって3D眼鏡をかけるの!?と言うことで...

3D眼鏡の不安について(4)

前回の続きですが、この3Dディスプレイは、技術的に「パララックスバリア方式」と言う方法が使われています。ご存知ですか!?ディスプレイの方に特殊フィルターがつけられていま...